沿革

昭和45年(1970) 4月
一般小型貨物自動車運送事業免許取得。
農協関係の青果物運搬業者として営業開始。

11月
一般区域貨物自動車運送事業免許取得。
鹿島臨海工業地帯操業開始と共に各社製品輸送開始。
昭和51年(1976) 7月
自動車運送取扱業免許取得。
全国長距離輸送に本格的に進出。
昭和57年(1982) 1月
産業廃棄物の収集運搬免許取得。
京浜地区、鹿島地区を中心に収集運搬開始。

2月
構内作業部門を開設、食品、化学品、その他包装作業等へ進出。
昭和59年(1984) 6月
コンピュータ導入。一般事務の省力化を図る。
昭和61年(1986) 8月
株式会社ミナト設立、構内作業部門を設立。
昭和63年(1988) 7月
神栖町西部地区への飼料工場進出に伴い、(株)ミナト内にフレキシブル・コンテナ洗浄工場を建設、営業開始。
平成元年(1989) 12月
鹿島車輌サービス株式会社を設立、本格的な修理工場として営業開始。
平成3年(1991) 10月
海上コンテナ輸出入の輸送部門を設立。
平成7年(1995) 10月
埼玉営業所を設立。
平成8年(1996) 12月
東北営業所設立。
平成10年(1998) 12月
営業用ガソリンスタンド営業開始。
平成14年(2002) 1月
ひたちなか営業所設立。

3月
オール・ウェイスト・リサイクル株式会社設立。
ペットボトルリサイクル開始。

8月
パレット洗浄工場を建設、営業開始。

12月
食品用フレキシブル・コンテナ洗浄工場を建設、営業開始。
平成15年(2003) 5月
営業倉庫業登録。
平成17年(2005) 4月
環境テクノ株式会社設立。

7月
名古屋営業所設立。

10月
東京支店設立。
平成18年(2006) 7月
北埠頭倉庫(茨城県鹿嶋市)建設。
配合飼料倉庫として営業開始。
横浜税関より保税蔵置場許可認定。
平成19年(2007) 4月
中国木材事務所設立。
平成20年(2008) 7月
下関支店設立。
平成24年(2012) 2月
千葉営業所設立。
平成25年(2013) 4月
つくば支店設立。

『海上コンテナラウンドユースによるCO2削減の取組』が経済産業大臣より表彰。
平成27年(2015) 10月
富士営業所設立。
平成29年(2017) 10月
相馬営業所設立。
令和3年(2021) 3月
東北支店を岩沼市へ移転。岩沼倉庫を併設。
令和3年(2021) 8月
船引運送と資本業務提携。
令和4年(2022) 5月
下関支店移転。